岡本住建株式会社は、大垣市を中心とし、岐阜県、愛知県で地域に密着した住宅づくりに努める建設会社です。

FB お問い合せ 資料請求

スタッフブログ

自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.93


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第九十三話。
東海環状自動車道 工事真っ最中。

H30.06-1H30.06-2

H30.06-3H30.06-4

H30.06-5

熊野町の交差点の上を渡す途中だと思っていたら、実は、国道21号線の上を渡す準備をしていることに前回気付き、今回すでに21号線の上を渡し終わってました。


工事の準備や、段取の重要さを感じました。

自転車と全く関係のない話ですが・・・


ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.91


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第九十一話。

IMG_0045

IMG_0046


東海環状自動車道 工事真っ最中

熊野町の交差点の上を渡す途中で、一番不安定な時だと思います。
(国道21号線の上を渡す時と同じ工法だと思います。)

道の下を通る時は、落下してくるんじゃないかと ビクビクします。

こういう時に、やっぱり安全第一(安全管理)で工事することの大切さを感じます。

この写真にいつも自転車が写ってますが、今回は写ってません。

おまけに、自転車と全く関係のない話ですが・・・


ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.90


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第九十話。
 

DSC_0013


DSC_0015DSC_0016


東海環状自動車道 工事真っ最中!

熊野町の交差点の上を渡す途中で、一番不安定な時だと思います。
(国道21号線の上を渡す時と同じ工法だと思います。)

道の下を通る時は、落下してくるんじゃないかと ビクビクします。
こういう時に、やっぱり安全第一(安全管理)で工事することの大切さを感じます。

自転車と全く関係のない話ですが・・・
ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.89


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし
自転車の話第八十九話。

DSC_0036

東海環状自動車道 工事真っ最中

思ってた通り1ヵ月で杭瀬川の上がつながり
さらに1ヵ月でクレーンも撤去され
すっかり落ち着いた状況になってます。

こうして、いつしか工事中が風景へと変わっていくのかな・・・
としみじみ思います。

自転車と全く関係のない話ですが・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.88


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第八十八話。
 
東海環状自動車道 工事真っ最中

DSC_0012 (4)


DSC_0011 (3)

思ってた通り
1ヵ月で杭瀬川の上がつながりました。

自転車と全く関係のない話ですが・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.87


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第八十七話。

東海環状自動車道 工事真っ最中!!

杭瀬川の上を渡す途中です。

DSC_0011 (2)DSC_0013 (1)


1ヵ月前から、かなり工事が進んでます。

あと1ヵ月で、つながると思います。

自転車と全く関係のない話ですが・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.86


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第八十六話。

東海環状自動車道 工事真っ最中!

DSC_0014


DSC_0013DSC_0012


杭瀬川の上を渡す途中で、一番不安定な時だと思います。

国道21号線の上を渡す時の工法とちょっと違う工法です。

・・・

自転車と全く関係のない話ですが・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.85


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第八十五話。

DSC_0008

東海環状自動車道 工事真っ最中!

国道21号線の上を渡す途中で、一番不安定な時だと思います。

道の下を通る時は、落下してくるんじゃないかとビクビクしています。

こんな時にはやっぱり安全第一(安全管理)で工事することの大切さを感じます。

自転車と全く関係のない話ですが・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.84


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第八十四話。

07


前々回のブログでバーテープを巻き直しましたが、未だに、長距離のサイクリングに行けてません。

サイクリングにもってこいのシーズンが終わりかけていますが、2~3人でロードバイクに乗っているのをチラホラ見かけます。

話は変わりますが、先日、昔のルール・ド・フランスのDVDを見ていてカッコいいと思う選手を見つけました。

マルコ・パンターニ(イタリア)という選手です。まるで平地かと思うくらいのスピードで、坂を上って、まわりの選手は、為す術なしの状態でした。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.83


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、

自転車の話第八十三話。

06

前回、バーテープを巻き直し、

最初の行先は、家から20分の美容院になりました。

なかなか長距離のサイクリングに行けてないのが現状です。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.82


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第八十二話。

03-103-2

前回のブログで「ハンドルのバーテープがかなり緩んできているので今度の休みに、巻き直そうかと思ってます。」と、締めくくったため、何年かぶりに巻き直してみました。

シフトレバーからステムまでの間のみ巻き直してみました。バーテープの色をシフトレバーの位置で変えることが、何年か前に、流行っていたので、真似をして自分なりにやってみました。

IMG_9533_1IMG_9534_1

IMG_9535_1IMG_9536_1

色の切り替える方法が分からなかったので、また緩むかもしれませんが、しばらく様子をみます。

ではまた

自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.80


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第八十話。

今回は、自宅から自転車で1分の場所です。

02-202-3

通称 お勝山(おかちやま)

02-1

関ヶ原合戦の時、徳川家康が本陣を構えたところです。

徳川幕府開運の地として、もともとの名〈岡山 おかやま〉を

〈勝山 かちやま〉に改めたと伝えられている・・・そうです。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.79


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第七十九話。

平成29年最初のブログということで・・・恐縮です。

改めまして、明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します

正月にちなんだ内容が何かないか・・・探しましたが特にないため
自宅の敷地 鬼門の方角(北東)にあるお地蔵さんの写真を撮ってみました。

01-101-2


家相をみてくれる先生の話によると、
わが家は、このお地蔵さんにかなり守られているそうです。
(私が小学生の頃に聞いた話なので、間違っているかもしれませんが)

なかなか面と向かうことがありませんが、正月早々 心の中で感謝

「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

以上、ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.78


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第七十八話。

前回のブログから今回のブログまでの間に行ったところは、
申し訳ありませんが、0件です。

11


定期的に北方町の総合体育館へ行っていたのですが・・・

前回、前々回のブログでも書きましたが

なぜ北方町の総合体育館へ行ったかは

今のところ内緒にさせていただきます。

ではまた

自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.77


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第七十七話。


前回のブログから、今回のブログまでの間に行ったところは、

北方町の総合体育館です。

10


8/31(水)、9/7(水)、9/14(水)の3回

前回のブログでも書きましたが、

なぜ北方町の総合体育館へ行ったかは、

今のところ内緒にさせていただきます。

ではまた

自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.76


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第七十六話。

前々回のブログで、「大垣城へ行こうと思っていたのですが、予定していた日があいにくの雨・・・ それもドシャブリ・・・ 次回のブログまでにはなんとか・・・」と書いたため、大垣城へ行ってきました。

08-1

08-208-3

久しぶりに大垣城の近くまで行ったのですが、改めてきれいな城だったんだなぁと思いました。

そして、昭和十一年に国宝に指定されていたことも初めて知りました。
(昭和二十年に戦争で焼失するまでですが・・・ 誠に残念)


あと、プラスα 北方町の総合体育館に行ってきました。

08-4


何年かぶりに自転車用のジャージとレーサーパンツを身に着けました。

ビンディング用の靴も何年かぶりに履いたのですが、ベルトの緩め方をすっかり忘れていて靴を脱ぐことができず、少し大騒動しました。

なぜ北方町の総合体育館へ行ったかは、今のところ内緒にさせていただきます。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.75


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第七十五話。

前回のブログで、「大垣城へ行こうと思っていたのですが、予定していた日が、あいにくの雨・・・ それもドシャブリ・・・ 次回のブログまでには なんとか・・・」

と書いたため、本来なら大垣城に向かわなければいけないのに、なぜか、家から10分の赤坂宿に向かってしまいました。

IMG_9110IMG_9111


IMG_9112IMG_9113

赤坂宿は、中山道六十九次の57番目の宿場町です。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.74


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第七十四話。

前々回のブログで「適度な運動は体にとって大事なので、長距離にこだわらず、30分程度でも乗ろうと思います。」と締めくくりました。

そして、前回のブログで「次回のブログまでに、また近くの名所旧跡に行こうと思います。」と書いたため、今回は大垣城へ行こうと思っていましたが、予定していた日が、あいにくの雨... それもドシャブリ...

次回のブログまでには なんとか...

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.73


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第七十三話。

前回のブログで 「適度な運動は体にとって大事なので、長距離にこだわらず、30分程度でも乗ろうと思います。」と締めくくったため、今回は少し自転車に乗りました。

目的地は自宅から5分ぐらいで到着する旧跡

美濃赤坂 お茶屋屋敷跡
IMG_8976IMG_8977

IMG_8978IMG_8979

IMG_8980IMG_8981

この場所で、徳川家康が宿泊したかと思うと感慨深いです。

次回のブログまでに、また近くの名所旧跡に行こうと思います。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.72


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第七十二話。

サイクリングに適した最高の季節になり、
ロードバイクに乗っている人をよく見かけるようになりました。

先日の休日 "さぁ乗るぞ!" と意気込んでいたら、あいにくの雨・・・

今週初めに健康診断があったのですが、その時のアンケートで
[週に2~3回、30分程度の汗をかく運動をしている] という項目に
去年はチェックすることができたのですが、今年はできませんでした。

適度な運動は体にとって大事なので、
長距離にこだわらず、30分程度でも乗ろうと思います。

次回のブログまでには 何とか・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.71


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第七十一話。

前回のブログで

趣味が充実してないと
仕事も充実しないということもあるので
次回のブログまでには 何とか・・・と書いたものの

あっという間に、1ヵ月が経ち、
ブログの順番がまわってきてしまいました。

ということで、今回も、どこにも行けてません。

本日 3/11は
天気もよく、絶好のサイクリング日和でした。(私は、仕事ですが・・・)

ロードバイクの乗っている人も
チラホラ 見かけました。

気候も よくなってきたので
次回のブログまでには 何とか・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.70


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第七十話。

前回のブログで垂井町の菩提山城(竹中半兵衛が城主)へ行ってきたことを書き、次回のブログまでにどこへ行こうかと考えているうちにあっという間に1ヵ月が経ち、ブログの順番がまわってきてしまいました。

ということで、どこにも行けてません。まだまだ寒く、たまに雪が降ったりと自転車から気持ちが遠のいていますが、趣味が充実してないと仕事も充実しないということもあるので次回のブログまでには 何とか・・・

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.69


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十九話。

前回のブログで、
垂井町の菩提山城(竹中半兵衛が城主)へ
行ってこようと思いますと書いてしまったため、
先日行ってきました。

12-1

12-2


自転車では、この案内図の設置場所までしか行けませんでした。

12-3


行く途中で見た「クマ出没注意!」の看板がどうしても気になり、

慌てて帰ってきました。

ではまた

自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.68


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十八話。

前回のブログで
池田町の霞間ヶ渓へ行ってきたことを書き、
 
次回のブログは 
垂井町の菩提山城(竹中半兵衛が城主)へ
行ってきたことを書こうと、ひそかに思っていましたが、

結局、行けず仕舞いでした。

次回のブログまでには、行ってこようと思います。

少々 お待ちください。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.67


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話 第六十七話。

前回のブログで「気候もよくなってきたので、そろそろ乗ろうかなと思います。ではまた。」で、終わってましたので、久しぶりに自転車に乗りました。

行ってきたところは、池田町の霞間ヶ渓。池田山の中腹にあるこの場所の手前には200mぐらいの急な上り坂があり、この坂を、一気にのぼるには 相当の覚悟がいります。

10


初めてのぼった人は、間違いなく途中で自転車を降りるか、または途中で転びます。(誰とは言いませんが・・・)

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.66


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、

自転車の話第六十六話。

先日の定期訪問の際、

お施主様の趣味が魚釣りという話から
 
私の趣味が何かという話になり、

少し口ごもりながら、「自転車です。」と言ったものの・・・

最近、全く自転車に乗ってない・・・

とてつもなく暑い夏も終わり、気候もよくなってきたので、

そろそろ乗ろうかなと思います。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.65


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、自転車の話第六十五話。

先日、テレビを見ていたら、ある芸能人が45才ぐらいからトライアスロンを始めたそうで、乗っている自転車の値段が、なんと!ハーレー(大型バイク)が買えるぐらいと話していました。

たしかに、ツール・ド・フランスなんかで乗っている自転車は、100万を超えるものばかりなので納得です。

カーボン製で滅茶苦茶軽いらしいです。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.63


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十三話。

すっかり気候も良くなって

(春がなくて、いきなり夏という感じもしますが・・・)

グループで自転車に乗っている若者を

チラホラ見かけるようになりました。

ゴールデンウィーク中に

高校の同級生とサイクリングに行く予定になっておりましたが、

なかなか、双方の予定が合わず、

結局、行かずじまいとなってしまいました。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.62


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十二話。

すっかり気候も良くなって

(春がなくて、いきなり夏という感じもしますが・・・)

グループで自転車に乗っている若者を

チラホラ見かけるようになりました。

ゴールデンウィーク中に

高校の同級生とサイクリングに行く予定になっております。

ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.61


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十一話。

前々回のブログから、1回もロングツーリングの行けてないので、
前回の続きを書こうと思います。

自転車の魅力として、坂を直に感じることができたり、
坂の勾配に合わせてギアを合わせる操作感・・・等
の話で終わってたかと思います。

ギアを合わせる操作が魅力の1つ?と思われる方がみえると思いますが、
昔の自転車は、フレームにギアのレバーが付いていたため、
操作をするのに、ハンドルから手を離さないといけません。

BUT

最近の自転車はブレーキのレバーとギアのレバーが兼用のため、
ハンドルを握ったまま、ギアの切替ができるんです。
(随分前のブログにも書きましたが・・・)

「へぇ~」と思っていただけた方がみえたら、幸いです。
ではまた


自転車生活アーカイブ

自転車生活 Part.60


アフターサービス課 岡本です。

今回も、皆さんのご期待にお応えし、
自転車の話第六十話。

前回のブログから、一度もロングツーリングに行けてないので、
今回は前回の続きを書こうと思います。

前回のブログ(自転車生活 Part.59)はこちら

ちなみに「関ヶ原の峠を久しぶりに越えたのですが、
こんなにきつかったかなと思うくらい延々と上り坂が続き、
途中でめげそうになりました。」で前回は終わってます。

自転車は坂の勾配に合わせてギヤを変えながら走ります。

自動車だと上り坂だろうが、下り坂だろうが、何も感じませんが
自転車だと坂を直に感じることができます。

きつい上り坂は1速でひたすらペダルを回し、下り坂の爽快感を味わえたり
坂の勾配に一番合うギアを探す作業も自転車の魅力の一つです。

ではまた